--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/11/2007    時間無いのに
すいません、テスト期間で
時間無いっつーのに、
バトン貰うねーって言った挙句、
3つもバトン溜まりました。爆

しかも2つが妄想バトン★
あは、何で余計時間かかるバトンを
貰ってきてしまったのだろう★←

でもちゃんと全部やりますよん、!
とりあえず、今日は妄想バトン1個だけ!
あとの2つはテスト明けにしますー

なつちゃんから貰ったバトン~♪

∞シスコンバトン平日編

01朝は必ずお兄ちゃんに起こしてもらぃます?
A:「朝やで!起きて―!」めっちゃ可愛い声で言われても起きませんよ;;六男章大
B:「起きろ―朝や――遅刻――!!!」うるさい。元気だねぇ 次男信五

多分Bでも起きない気がする俺σ(Å`)爆
とりあえずB。

「ちひろー!!起きろー!!遅刻するで!!」
「・・・・・・・・・」
「んもー・・・何で朝弱いんや、お前は・・(呆」
「ちひろは声じゃ起きへんやろ~」
「お前いつのまに居たんじゃ。・・じゃあお前起こしてみいや」
「ほいほい。

ふ~(←耳に息吹き込む」


「ぎゃあ!!!!!!!!!!!!!!」


・・・・・・・・実際これで起きなかったらどうしよう。爆爆
てか何故裕ちん登場(´Å`)?爆


02あ―遅刻―;;急がなきゃ!!!
A:「ほらっ!後ろ乗れ!」もちろん!!2ケツで毎日登校  長男裕
B:「そンなん遅刻しても平気やって。ゆっくりいこうやぁ」まだ眠そう  八男博貴

びー。


「あーもう遅刻だわー」
「別に遅刻しても平気やろっゆっくり行こー!」
「怒られるときは一緒だしな★」
「1人じゃ無理でも2人だったら大丈夫や!」
「若干意味違うけど、2人だったら怖くなーい!」
「そやー今日正門で持ち検あるー言うてた」
「遅刻だったら、遅いから無いもんね」
「良かったー俺今日エロ本入れてるもん」

あら、うっちゃん・・・←


03屋上でサボっていると?
A:「またサボりかい!!誰に似たんやホンマに」あなたですよ―!  三男すばる
B:「眠い。お昼寝するかあ―」もう眠い!?常に眠いのね;; 七男忠義

うっ・・・・・・・・・・・うあああ、悩む(´Д`)
んーーーーー、、すば兄で!!!


ガチャッ(←屋上のドア
「んあああああああー屋上気持ち良いー!」
「・・・声でかいな、、うっさいわ、、ってちひろかい!!!」
「おわわわ!!!すば兄!!!」
「なんや、サボリか?」
「うん。悪い?」怖(笑
「アカンやろー。まったく誰に似たんだか・・」
「あんた以外の
誰でもないだろ」

「ふぁい。」
「すば兄よりはサボってないよ!」
「当たり前や。俺よりサボってたら一生卒業出来へんわ」
「うおい!!!お前ら何してんねん!!!!」
「うわっフナちゃんや!」
「うわっハナちゃんや!!!」


最近無駄に3馬鹿出したくなるのな何故?爆


04 帰り、教室まで迎えに来て
A:「お――い。プリン食べに行こうや?」え―太るし、でもいいか★ 四男隆平
B:「ほら。帰るで!!」ちょっと強引に手を掴み照れてる? 五男亮

ぎゃー亮ちゃん素敵ー!!!!

亮ちゃんは別の学年ー。

「ちひろー・・」(教室のドアから顔出して
「あ、亮ちゃん!!」
「はよしてやー」
「あっちょっと待ってー!!」
男子「あれ、お前の彼氏ー?」
「え!?んなワケ無いじゃん!」

ズカズカ入ってくる← 

「ちひろ、帰るで」(手つかむ
「うーおわ!!まだ準備終わってな・・」
「ええから。行こ」
「う、うん?」

なは(*´д`*)♡

亮ちゃんの嫉妬、バッチコーイ!←

05 帰宅。晩御飯は
A:「手伝うで★何にする?食べたいのあるか?」さすがありがとう 次男信五
B:「まだかいなぁ。お腹空いた。」だったら手伝ってよ  七男忠義

担当様かもーん!は


「お腹すいたー」
「今作ってるんですけど」
「まーだー?」
「早く食べたいなら手伝ってよ!!!」
「んーでも、ちひろの作ってるん見るも楽しいからええわ」
「いや、見られても作りにくいし」
「じゃあ、どうすればいい?」
「手伝えよ」
「分かった、ちひろ暖めたるわ!!」
「抱きつかれても困ります」

抱きしめたままがいいー!←
「分かった!」っていうときの感じが絶対可愛い!は


06 あ、友達から電話や♪(男)
A:「誰!?男!?彼氏!?なぁ――!?(泣」泣かんといて;; 六男章大
B:「え―彼氏なん!?嘘!?どんな奴!?俺よりカッコええか!?」なんの勝負や? 長男裕

じーさん3人組で。爆爆

き~みの~ために生きよ~か~♪(←着メロ(笑
「あ、ウチの携帯か。信五くん取ってー」
「おう・・・・ん!?誰や、【喜多川】て!!!」
「え?友達だよ」
「ぬぁあああああにいいいい!!??喜多川くん!?」
「うわ、来たよ・・・・」
「絶ッッッッ対彼氏やろー!」
「ちーがうって!」
「何騒いでるん?」
「ちひろ彼氏居るんやて!」
「うそーん!?」
「メール、何て書いてあんねん?」
「あっキミくん勝手に見ないでよ!」
「【YOU、すばるから変なことされてない?】」
「は!?俺!?」
「・・・・・・・・・社長からのメール?」
「うん★メル友なんだー♪」

ジャニーさんメールしてたらビックリだな。笑
メールで「YOU」とか、送られてきたら爆笑するわ~(・∀・)


07 疲れたぁ。お風呂入ろ。服を脱いでいると!!
A:「あ、一緒に入る?」目がマジです;; 三男すばる
B:「へぇ、成長したなぁ?」最初の発言はそれ!?やらしい!!!  五男亮

ノーコメント。ええええ

んーじゃあすばちゃんで!

「ちひろお風呂入りぃ」
「うん」
「あ、一緒入ってあげようか?」
「何で上から目線なのさ」
「・・一緒入ろうか?」
「結構です★」
「すばちゃん怒っちゃうぞっプンプン!」

あは、可愛い~笑


08 湯船に浸かってると、ドアの外から声が
A:「タオルここ置いとくで―?」どこまでも優しい  四男隆平
B:「なぁ?一緒に入っちゃあかんの―!?」あかんわ!!何を言うてんねん!!  八男博貴

すばるくん続編!

「ちひろー・・・」
「え、何!?」
「一緒入ろうやー・・・」
「なんでそんなにトーン低いの!?」
「さっきちひろに拒否されて凹んだん」
「えええ!ご、ごめん!」
「やから、入ろう?」
「え、う、う~ん・・」
「今、うん言うたな!!」
「え、意味が違いますけど!!??」
「よっしゃー!!すばちゃん、突入しまーす★」

あは、可愛い~笑(2回目


09 さて、寝よう。と思ったけど眠れない;;お兄ちゃんの部屋に行こう
A:「どないした?眠れんの?一緒にプリン食べる??」太るよ―;;食べよう?  長男裕
B:「おいで、よしよし?」意外と一番シスコンだったり!?よしよし大好きです?  次男信五
C:「眠れへんのか?じゃぁ寝るまで起きててやる安心しぃ」優しい  三男すばる
D:「プリン~♪プリン~♪眠れ~?」それ!!裕兄の曲!!!しかも替え歌、いいか?  四男隆平
E:「ほら、寒いやろもっとこっち来い//」くっついて寝ると安心します?  五男亮
F:「一緒に寝るの久しぶり―?可愛いなぁ?」ベタ惚れ発言やね 六男章大
G:「ぉ腹空いたわ、なんか作って?いい?大好き―」大好きなんて言われたらねぇ?  七男忠義
H:「むっちゃ可愛い!離したくなぃっっ!!」いやいや、く、苦しい;;でも
嬉しい?  八男博貴


学生さああああん!!!

「たつ兄ー」
「んーどしたん?」
「眠れない」
「んふふ、俺もー笑」
「たつ兄、めっちゃ眠そうだけどねー」
「あはは、バレたあ~」
「ごめんねー話かけて・・」
「ええよーちひろと一緒起きてる~!」
「ありがとー^^」
「なんか作ってーお腹すいた!」
「いいよー」
「ほんま!?ありがとー大好きー」

あたしも
大好きだ!




はい、終わりー。笑


これから堂本兄弟までテスト勉強しまーす!←
ではー!!!!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://infinity8eight.blog73.fc2.com/tb.php/199-18a152e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。