--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/10/2007    この日に。
HIROKI UCHI 21th

HAPPY BIRTHDAY!!



21歳、おめでとうございます。

もう大人なのに、
きらきらしてて
可愛らしいあなたが大好きです。

いつまでもピヨピヨしててね!!え


20歳、すごくすごく大変だったと思う。
でも、その"大変"っていうのは
うっちゃんにとって
この先、とても大切なもので
自分に必要なもので
決して軽いものではなくて、
これまで、これからの自分の人生の
とってもとっても大きな過程なんだと思います。

PLAY ZONEで成し遂げられたこと、
自信を持って前に進んで下さい。
このことをひとつのバネとして、
一歩ずつ階段を登ってください。


うっちゃんにとって、
1年ーっぱいありますうに。

























もうひとつ。

あたしはちょうど1年前に
関ジャニ∞を初めて生で見た。

自分にとって、
今でも、これからも
とてつもなく濃い時間で
とてつもなく楽しい時間で
とてつもなく衝撃的な時間でした。

その衝撃的っていうのは
"こんなにも人は魅了せられるんだ"
っていうのもあるし、
"ナマの音はこんなにステキなんだ"
っていうのもあるし、
"関ジャニ∞はこんなに格好良いんだ"
っていうのもあった。

eighterさんのパワーにも
すごくすごく衝撃を受けた。
こんなにも暖かくて、
こんなにもデカイパワーなんだって。
初めて知った。

あの日に、もっともっともっと
関ジャニ∞を好きになった。

もっと渋谷すばるを好きになった。

もっと錦戸亮を好きになった。

もっと丸山隆平を好きになった。

もっと安田章大を好きになった。

もっと村上信五を好きになった。

もっと横山裕を好きになった。


確かにあのステージには居なかった。
でも、内博貴の団扇の多さ。
不思議とうっちゃんのパワーも伝わってきた。

もっと内博貴を好きになった。



そして、たっちょん

大倉忠義の声、姿。
スティックさばき。
すべて。

可愛さも、格好よさも、色っぽさも
テレビ、雑誌を通してしか見れなかった。

でも、1年前に、この目で見た。

やっぱり、

た っ ち ょ ん が 好 き 。

そう確信しました。


もっと大倉忠義を好きになった。


ドラム、かっこよかった。
本当にかっこよかった。

すばるBANDのとき、
すごくすごく感動したの。

こんなにも
"音" "声" で
人は感動出来るんだ。
心に響くんだ。







8人、みんな、みんな、格好良かった。




終わった後、

"ありがとう"って思った。



1年経っても、
思い出しただけで
鳥肌が立ちます。

記憶ブッ飛んじゃってるけど、
とてつもなく
自分にとって
大きな、
大切な、
素敵な日でした。




    

  

       


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://infinity8eight.blog73.fc2.com/tb.php/145-4c027274
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。